トップ 住宅リフォームナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

住宅リフォームナビ/リフォーム業者の口コミと評判東京都 > 飛高堂

飛高堂

飛高堂

世界に誇る伝統の技を自分空間の演出にとりいれてみませんか?

飛高堂は、表具・襖・障子・屏風といった日本の伝統的意匠から今日の住環境に即した内装工事まで、和洋を問わず幅広く手がけております。どうぞお気軽にご相談ください。

飛高堂:DATA
所在地〒181-0013
東京都三鷹市下連雀3丁目37-6
TEL0422-44-5678
FAX0422-44-3699
URLhttp://hikohdo.jp/
お取り扱い業務リフォーム業者、額縁店、貸ギャラリー、壁紙・ふすま紙、画廊、経師店、障子張り、内装工事、表具店、表装店、びょうぶ店、リフォーム
営業時間など10:00~18:00
駐車場有 
アクセス(最寄駅)
○JR線・三鷹駅南口より徒歩3分
お役立ち情報☆これまで飛高堂は、表具・経師を中心に様々な意匠を手がけて参りました。
お客様のご希望に添うよう長年の経験に基づきプランをお出しし、専門家の立場で
最適な方法をお客様と一緒に考えていきますので、お気軽にご相談ください。

飛高堂の地図

東京都三鷹市下連雀3丁目37-6 (Sorry, this address cannot be resolved.)

リフォーム業/飛高堂の詳しい情報です!

【取扱業務】
■表具
表具とは、布または紙を貼り、巻物・掛物・書画帖・屏風・襖などに作り上げることです。
その他、洋本の製本業などにも携わります。

■襖
襖は、木と和紙を素材にしてつくられた建具です。
平安時代、大きな空間を間仕切り、小部屋に分割する建具として生まれ今まで、
1000年以上使われ続けていることになります。大きな開口部がとれるこの方式は、
日本建築における重要な発明のひとつといえます。襖には、美術品としての役割もあります。
水墨画、大和絵、濃絵(だみえ)など、部屋の格や用途に応じて、さまざまな絵がそこに描かれてきました。

■障子
障子とは直射日光を遮り、和紙を通しての光を取り入れる縦横に組んださんの建具のことをいいます。

■屏風
屏風とは室内において風や人目を遮るものと定義されておりますが、日本古来の絵画をその中に描き
楽しむものをいいます。二枚折り、四枚折り、六枚折りで作られ、半双、一双という組で作られます。

■内装
クロス・カーペット・クッションフロアー・コルク・カーテン・ブラインド・ロールスクリーン・
アコーディオンカーテン・ガラスフィルム・フローリングと今日の住環境に即した内装工事まで、
住居に関することなら何でも幅広く手がけております。

【ぎゃれりあ飛高堂のご案内】
ぎゃれりあ飛高堂は、プロの作家、アマチュアの方の発表の場として、提供されております。
お気軽にお問い合わせください。

☆ホームページにて、私たちの仕事を紹介させていただいております。是非ご覧ください。


※表示の価格などはあくまでも当サイトで調査した時点のものですので、掲載日から時間がたっている場合は、変わっているものがあることをご了承下さい。詳細は各業者様にお問い合わせ下さい。
 

口コミ情報

   
    

口コミがまだ書かれていません。
ぜひ、口コミを投稿して下さい。

   
  

この住宅リフォーム業者に口コミする







画像の中に見える文字を入力してください。

住宅リフォームナビ/リフォーム業者の口コミと評判について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。